スポンサードリンク
   


大型犬の餌代はどのくらいかかるか、予想がつきません。


大型犬を飼っていると、
「餌代が凄いでしょう!」
とよく聞かれます。
確かに、小型犬と比べると
大型犬餌代は高くつくかもしれませんが、
犬を飼ったことのない人が心配するほど、
実はそんなに餌代っていかからないのです。

今はほとんどの犬がドッグフードを食べます。
このドッグフードが今は実に種類が多く、
国産のものから海外のもの、
取り寄せなくてはならないものから、量販店でも買えるものなど、
本当に多岐にわたって販売されています。
どんなドッグフードを愛犬に食べさせるか、
それによって 餌代が高くつくか、どうかが変わってきます。
つまり、ドッグフードの量で餌代が変わるのではないのです。
だから大型犬だから餌代が高い
というものでもないということですね。

それに同じドッグフードでも、
購入する場所によっても値段が違ってきます。
ブリーダーさんから購入する人、
ネット販売で激安のドッグフードを購入する人、
それぞれによって値段も変わってきます。
もちろん、チワワを飼っている人や
ティーカッププードルを飼っている人と比べれば
大型犬の方が餌代はかかるでしょう。
でも、大型犬だからといって、
とても多くドッグフードを与えるか、といえば
犬の健康上、そんなにお腹満腹になるまで与えたりしません。



それよりもドッグフードの質を考えて
自分の犬の性質や、
体質にあったものをあげるほうが賢明です。
私の姉が飼っているトイプードルは
可哀想なのですが、アレルギー体質です。
ですから、食べる量は少しですが、
アレルギー体質用のドッグフードを食べるので
餌代としては高くかかります。
知り合いのラブラドールレトリバーは
昔から日本にある、低価格のドッグフードを食べています。
とても健康です。
大型犬ですが、餌代は
姉のトイプードルよりも安く済んでいるようです。
大型犬だから量を食べて餌代がかかる
ということはないということです。
最後に余談ですが、
犬を飼う人には「餌」という言葉に
抵抗がある人が多いようですね。
犬の餌ではなく、犬のごはんです。
posted by 大型犬は甘えん坊 at | 犬の食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


クレジットカ―ド 特典